ベラジョンカジノが安全という本当の意味(事故の補償についても)

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本でも老舗のオンラインカジノになるため最も有名でかつ安全だと言われています。

今回は安全の本当の意味を解説します。

【オンラインカジノには事故が付き物】

オンラインカジノではよく「事故る」という表現も出てきますが、事故には色んな意味もあります。

例えばパチスロを打つ人の中ではよく使われるような「一撃万枚」とか「上乗せ3000ゲーム」などの出玉に関する事故です。

ポジティブな意味ですね。

事故に遭うくらい希少な体験や出玉に対して使われますよね。

 

これはオンラインカジノのビデオスロットでもよく起こる話で、こちらの場合はパチスロなんか比にならない金額での事故が多いです。

ベラジョンカジノにも多くのビデオスロットがありますが、基本的には賭け金に対して何倍の払い出しになるので、MAXBETで賭けるなら1回転ごとのベースは高くなりますが、リターンも数百万円や数千万円が現実的に起こり、そのような大連荘のときに事故ったと表現されます。

 

【安全性の意味での事故】

オンラインカジノで起こりうるもう1つの事故は、安全性に関わる内容です。

スロットやライブゲームを楽しんでいるときに突然、

  • サーバ高負荷による遮断
  • 緊急メンテナンス
  • モニターがフリーズ
  • 回線通信エラー

などこういったものが起こることがあります。

そして、そのプレイ中に賭けていたお金は勝敗に関係なく没収されてしまうほど悲惨な事故もインターネット社会では起こりうる事象です。

仮に大連荘中で脳汁が止まらないときに、プチュンと画面が真っ暗になって、それっきり復旧もせず、電源を入れ直したら全てがリセットされていたら怒り狂いますよね。

 

それは新しく作られたばかりのオンラインカジノやゲームほど起こる可能性はあるのです。

と言うのも、新しいサービスではまだどれくらいのアクセスがあるのか、負荷がかかるのか、など実績が無いせいで管理者たちも読めないところがあるんです。

また、新しく導入されたばかりの決済方法でも同じことが言えます。

機器故障や不具合に関しては、運営側も予測できないものが多いわけです。

 

IT社会のビジネスでは昔から使われているハードウェアやソフトウェアのほうが信頼性が高いと言われがちです。それは長い期間稼働し続けてきてほとんど故障が無かったり不具合が無いものには「安定性・安全性・信頼性・実績」が備わるからです。

新しい機器ほど怪しいのです。

機能や性能もメーカーが勝手に言ってるだけであり、どの企業でも使われてきていない機器やサービスというのは安全性も実績も全く無いですから、いざとなったときに対処方法も分からず、結果的に長時間サービスを止めてしまって客離れとなるケースが多々あります。

 

これはオンラインカジノ業界でも同じことが言えます。

2019年、2020年にも新しいオンラインカジノは生まれてきていますが、それらはまだ安全性も信頼性も実績も何もない状態なので、登録しに行くのは無謀とも言えます。

それよりも20年以上に渡って「安定性・安全性・信頼性・実績」が備わっている老舗のベラジョンカジノのほうが未だに多くの人に選ばれやすいというのは、まさに日本人の国民性も手伝っています。

誰も歩いたことの無い雪道を歩くよりも、誰かの足跡の上を歩いたほうが安全ですよね。石橋を叩いて渡るように、日本人ほど慎重な国民はいませんよね。

となると、今から始めるオンラインカジノであってもベラジョンカジノ一択になるわけです。

 

【出玉の補償って無いの?】

もし連荘中にカジノ側の不具合や事故が起こった場合、放心状態になっているとは思いますが、普通のオンラインカジノであればカスタマーサポートに連絡すれば解決に導いてくれます。この体制も老舗だったり長期安定で運営されてきたカジノほどスムーズに対応してもらえます。

なぜならベラジョンカジノのように老舗のカジノほど潤沢な資金を持っているので、目先のお金ではなく、顧客からの信頼ほど重要なものは無いと認識されているからです。

ここで1つ見てほしいのが、例えばベラジョンカジノで花魁ドリームを回したときに右上を見てもらうとIDが出てますよね。

このIDは個人ごとのプレイヤーIDではなく、1ゲームごとに変わるプレイIDです。

大当たり中は変わりません。

つまり、何回転目で、どのプレイで異変が起こったのかも分かるようにオンラインカジノ側に履歴が残るようになっているので、これを元に補償してもらえる仕組みなんです。

この情報はあまりどこにでも出てないので、覚えておいてください。

 

それがイカサマカジノや信頼性が低いカジノや新しいカジノだと資金も少ないですし、対処方法も分からないとか言ってオタオタされているうちに時間ばっかりかけられて泣き寝入りさせられる可能性だってあるわけですから、やはり本当の意味での安全性がある老舗で大手の安全なカジノを選びたいところです。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました