バカラの必勝法は自分の心に勝つことが全て

ベラジョンカジノ

世界中のカジノユーザーに楽しまれているゲームの一つに「バカラ」というゲームがあります。ベラジョンカジノにもバカラはライブ版とテーブル版に多数設置されています。

海外にある本場のカジノでもバカラが遊戯できない場所はほとんどないぐらいに多くの人を魅了しているのが特徴的です。

特に中国勢の人気が高いのでマカオにあるカジノではバカラだけで100卓も設置されている場所があるほど強烈なゲームになっています。

そんな楽しいゲームなので、古くから多くの人が「バカラの必勝法」を求めて研究をしてきました。

熱くならないことがバカラの必勝法の一つ

バカラは勝ったときの配当が2倍(バンカーの場合は1.95倍)なので、2倍配当の必勝法が使えるカジノゲームの一つです。

2倍配当の必勝法というと、マーチンゲール法やモンテカルロ法などが挙げられますが、これらの戦術も「100%勝てるという攻略戦術」ではありません。

 

あくまでも「負けにくくする戦術」となっていて、何も考えずにプレイするよりも勝ちやすいことは間違いないですが、「必勝」ではないので注意が必要です。

このような戦術に頼るよりも、もっと大切なことがあります。

 

それは「勝負の最中に熱くならないこと」です。

バカラに限らず勝負事の際に熱くなってしまう人は勝てない確率が非常に高くなります。

気が付いたときにはキャッシュが0になっていた、という経験がある人の大半が、勝負に熱くなっていたからです。

攻略をしようにも冷静でいられないと頭で判断できないですよね。

必勝法に頼るというのも、感情に委ねる要素を限りなく少なくするということが目的のひとつなので、バカラで勝ちたければ熱くならないことが大切です。

ハーフストップ法をバカラで試してみよう

カジノの攻略法の一つに「ハーフストップ法」というものがあります。

攻略法というほど高度なことをする必要はなく、複雑な計算などもありませんので、今すぐに誰でも始めることが出来ます。

 

ハーフストップ法の具体的な内容については1つだけです。

それは「利益の最大額の半分になったらゲームを終了する」ということのみです。

欲張らない事が最重要なんです。

勝っているうちにまだまだ行けると意気込んでしまうところですが、冷静に今日はここまでと自制心を持てるかどうかです。

ハーフストップ法を使うのに向いている人は「勝っているときは問題ないが、少し負けが連続するとマイナス域にまでプレイをしてしまう」という人にオススメです。

 

多くの人に共通していることですが、カジノゲームを好きな人は、勝っているときも負け続けているときも意外と冷静に判断している人が多いです。

しかし、「勝っている状態から負け始める」という状態になると熱くなってしまう人が非常に多いので、ハーフストップ法を使っていると、ある程度の勝ち分を残してゲームを終了する事ができます。

バカラで100%勝てる攻略法はまず無い

バカラに限らずカジノのゲームで「100%勝てる」という戦術は存在しません。

もしも存在しているのならば、それがどのような少額の勝ちを積み重ねるものでも世界中のカジノが破産しているでしょう。

当サイトで書いているベラジョンカジノに関しても、それは同じことなので、自分の心に勝つことが最も勝利に近づく方法だということを知っておいてください。

 

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました